東方神起が大好きなマダムのブログ

Madam's room

azisai-toho
性別 : 女性
血液型 : O型
好きなアーティスト :  東方神起
東方神起が大好きな

kyotoマダムです

ジェジュンペンです




聞けない時は、
F5キーを押してね

『優しい光』
by EXILE

トンペンに優しい光が
降り注ぎますように・・・





















 
 







  
 

詳細 >>

Calendar

synclメッセージ

QRコード

携帯電話からアクセス
クリックで拡大します
URLをメールアドレスに送信

RSS RSS

さようなら~東方神起が大好きなマダムのブログ・・・

さようなら



東方神起が大好きなマダムのブログ・・・






そして・・今まで読んで下さった皆様・・






最新情報などない私のブログに心を寄せて下さった方々・・






本当に今まで有難うございました。










このサイトに来てブログを書くようになって、もう1年と3ケ月が経とうとしています。






仕事と主婦業と、そして・・このブログ・・






身を削る思いでしたためて来ました。






ブログなど書くものでは無くて、読むものだと決めていた私でしたが・・







彼ら5人の東方神起を守りたい一心で、書き始めて・・







でも・・

  



最近、書きたいと思わないのですよ。

  






京セラドームに二日間行った私は、3人の姿に5人を重ね合わせていました。






だから、二日目には赤いペンライトを振りましたが・・・



  

ぽっかりと空いた5つの穴を3つでは、埋められない事に気がついていました。








JYJ・・・ジェジュンの腰に新たに刻まれた二人の文字を見た時から






いえいえ・・あのロッテイベで3人を見た時から、私の中の何かが変わりました。






私は、ユノの隣で笑っているジェジュンが大好きでした。













彼らを好きになった当時は、仕事が大変な時期で主婦業との両立で寝る間を惜しんでいた頃でした。






毎日毎日、精神的に張り詰めて・・・・

  



今にも切れそうになる細い糸を、かろうじて繋ぐ日々の繰り返しでした。

  




そんな中で、私の唯一の安らぎが東方神起でした。





5人仲が良くて・・日本で肩よせあっているそんな彼らの姿を見るのが楽しみでした。

  



でも・・もう、その東方神起は・・・居ません。




  

今いるのは、JYJと言う名の新しいグループです。




  

彼らを見ていても・・以前のような安らぎが無いのですよ。




  

あるのは、まるで親が子供を心配するような思いだけです。




  

だから、見ているのさえ辛い時があります。





  

その一方でユノの笑顔を見るたびに、癒されている自分が居ました。

  




今は、大好きな5人を取り囲む状況のそのどれもが・・・

  



今の私には、辛いです。




  

あれほど東方神起を愛していたカシオペアの分裂・・



  

カムバックしようとするホミンへのバッシング・・

  




そして・・ビギストまで・・

  




今は・・少し、彼らから離れた所で見守ろうと思っています。

  



今も5人を好きな事に変わりはないし・・






これから先も東方神起以上に好きになれるものも





多分・・・無いだろう・・・と。




私の中では、東方神起は、別格の存在です。


  


今もこれからも・・・




ただ・・




今の状況に身を置くことは、これ以上・・・




出来ないと思いました。




ここで多くの方との出会いがありました。



  

そして、カシオペアの友との出会いとご対面。







そのどれもが今は、懐かしいです。







ロッテイベで、韓国へ行って3人に逢うより私の中では、カシチャンチングとのご対面の方が大切でした。

  



京セラドームでは、ここで出会ったブロトモちゃん達に逢うのが楽しみで・・






胸躍らせたのが・・・つい・・昨日のようです。







ここでブログを書いていた事・・・




良い思い出として・・大切にしたいと思っています。





私は、リアルを生きます。






バーチャルに身を置くことは、この身を削る事だから・・





さようなら・・・





そして・・有難う・・





今は、ただただ・・・


  

この空の下・・











  


5人の幸せを・・・願っています。





  

  

  

  


from azisai-toho


2010-11-18 20:58:49投稿者 : azisai-toho
この記事のURL コメント(53) トラックバック(0) nice!  あしあと

韓国の友とのご対面~お別れ編~

京都の空は、すっかり秋です。








夏のような暑い日差しでは、無くて・・


少し優しい日差しが降り注ぐようになりました。


 3人は、今アジアツアーの真っ最中ですね。


タイのバンコクから昨日は、シンガポール・・


そして・・今日は、マレーシアへと移動して



ショーケースを行っていますね。




昨夜は、Twitterでリアルタイムでその様子を伺っておりました。




シンガポールは、日本との時差は1時間ですからね。




現地時間の20時には開演の予定が、大幅に遅れて、


1時間以上開始が遅れていたようです。


実は、シンガポールは、うん十年前(笑)に行った事あります。



素敵な街ですよ


空港では、熱烈な歓迎を受けて・・・











でも・・そのショーケースが行われる会場を見た時に、



正直驚きました



日本では、京セラドーム、TokyoDomeを満席にする彼らでしたが・・・



はっきり言って・・お粗末な会場でした。




椅子も・・



でも、きっとファン達は、彼らの姿、歌を聴けるだけで幸せだったのでしょうね。




その様子を見ていて・・



何処か遠くの国での出来事のようで(確かに遠くの国なのですが・・)




私の気持ちは、高揚することは、ありませんでした・・・



ただ・・ソウルでは、黒い衣装だった3人が白い衣装で登場してきたのは、少し、驚きましたが・・・


これは、シンガポールでのサジンです。



 








さてさて・・・



私が、ソウルに行ってきてからもう1ケ月半が経とうとしています。



今更ですが・・


ソウルに行って良かったと思っています



あの時に、ロッテイベのキャンセル待ちに当選しなければ・・




きっと・・韓国の友ともご対面出来て居なかったと思いますからね。



1日しか時間がありませんでした。



それでも、彼女は、私の希望する所を案内してくれて・・




時間的に無理な所も・・



最後にどうしても行きたい場所がありました。




Nソウルタワーです



 ソウルの街を一望する高台にそびえるNソウルタワー




そこから、ソウルの街の夜景を二人で眺めてみたかったからです



ソウルタワーは、私が宿泊したホテルの窓の向こうに見えていました。




これは、ソウルを立つ日に窓から撮影しました。




曇っていたので、良くわかりませんが・・赤い丸をした所にソウルタワーが見えていました。

  







ソウルタワーに向かった時には、既に夜になっていて、時間的に余裕が無くて



彼女がタクシーを拾ってくれましたが、タクシーの運転手さんに言うと、行かれないと断れました。



私が、日本語で一生懸命言うと運転手のおじさん・・苦笑いしてました。





後で分かったのですが、タワーの下までタクシーでは、行かれないのです



仕方ないのでバスに乗り込んで、坂道をゆっくりと昇って行きました。




日曜日の夜なので、カップルばかりでしたよ(笑)




途中で耳がつ~んとして、高い所に向かっているのだと分かりました。




バスから降りて、斜度30度?位は、あったかしら?急斜面を100m?位昇った先に





タワーが見えました。




途中で、何度後ろに転げ落ちそうになった事か(笑)



下から見上げましたよ。








タワーの上までエレベーターで昇るのは有料です。


 

エレベーターに乗り込んだ時に、エレベーターの天井を見上げると



そこに「W」の文字をしたカシオペアの星がありました




彼女が見つけました




これも、何かの縁だろうかと・・不思議な感覚でした。




展望台は、ソウルの夜景を360度のパノラマで一望できました。




写真を撮りましたが・・




私のデジカメでは、これが限界・・汗汗。









これは、他の方のサジンをお借りしました。

  





その時の私が見たイメージに近いサジンを選びました。





綺麗な夜景でしたが・・・



ある所から先が・・・真っ暗になった所がありました




そうです。北緯38度・・・




それを見た時に、これがソウルの現実なんだと思いました。




ソウル市内の綺麗なライトアップから一転して真っ暗闇の世界がそこに広がっていました。



日韓併合100年の今年、こうして日本人の私と韓国人の彼女が同じ景色を眺めている・・




これが・・きっと・・



平和と言うものなのでしょうね・・・



そんな事を思いながら・・・



展望台が閉まる時間になってしまって・・




エレベーターでは、沢山の人が乗車待ちをして、帰りのバスもすぐには無くて・・




カップルばかりの中で二人で待ちました(笑)





彼女は、ホテルまでの帰りの地下鉄の時間を気にしてくれていました。



彼女も帰りの地下鉄の時間ぎりぎりだったようで、本当だったら私のホテルまで送るつもりでいてくれたのですが、





既に、その時間はありませんでした。




だから、地下鉄1本で帰れる駅まで送ってくれました。




ソウルの地下鉄は、ホームへの落下を防ぐために、ホームの扉が2重になっています。




電車が近付いて・・扉が開き・・・



私を心配するような彼女の視線がありました。




私は、大丈夫だからと視線を送りました。





ドアの所に、立って・・うっすらと涙を浮かべた彼女がいました。




それは・・



まるで恋人同士の別れのように・・




扉が閉まるその直前まで・・・ガラスの向こうに彼女の姿がありました。





私も、閉まるその・・扉にへばりついていました・・




姿が見えなくなるまで・・ずっと扉にいました・・




地下鉄から降りて、無事にホテルに到着してから、彼女にメールしました。



時間は、深夜零時近くでした






実は、地下鉄から降りて、ホテルまで少し、迷子になりました(笑)






それは、彼女には言ってませんが・・・




いつか・・・


 

いつの日か・・・



もう一度ソウルに行ける時があったら・・


今度は、トンがらみではなくて、ただのソウル観光を彼女と一緒にしたいなぁ~って


 

今は、そう思っています


たとえ・・彼女がペンでなくなっても・・



また、私がペンで無くなる日が来たとしても・・・




それを超えて・・・



また、逢いたいですよ




有難う・・韓国の友よ。




また、逢う日まで・・



정말로 … 정말로 …


고맙다 …



마음 상냥한 한국의 벗.


또, 만나는 날까지 …



これは、あゆのPVに出演した時の、ジェジュンの海です・・・


この海を越えて・・・






2010-10-17 19:16:15投稿者 : azisai-toho
この記事のURL コメント(34) トラックバック(0) nice!  あしあと

韓国の友とのご対面~ジェジュン編&ホミンペンへ~

もう・・・10月になってしまいましたね。



既に、あれから1ケ月の時間が経過しようとしていますが、



私の中のソウルは、今もキラキラしたままです。



今回は、お待たせ?のジェジュン編を書こうと思っています。


 

彼女は、ジェジュンペンでした・・そう・・でした・・という、表現が正しいと思います



今は、以前のように熱狂的ではなくて、少し離れた所から見ているって言っていました。



私は、貴方がそれで幸せなら・・それで良いですよと・・言った事があります。



彼女は、私が行きたい所も良く知っていました。



でも、それを・・彼女に頼んで良いのだろうかと、内心思いながら・・



聞いた事があります。



ジェジュンのゆかりの所に行くことによって、貴方が傷付かないだろうかと・・



でも、彼女は快く引き受けてくれました。



私の気持ちを察してくれたのだと・・・思いました



ユノ行きつけのSEVENから歩いて・・テンタツのAngelカフェへ・・



撮影で使ったお店は、狎鴎亭(アックジョン)ですからね。



彼女は、テンタツがソウルで公開された時には、両手の指で足りないくらいに映画館へ見に行ったと言っていました





私は、一度ですが(笑)



このお店の近くに、実は5人が今も通うおなじみの美容院がある事を教えてくれました。



思わず・・今も?って聞きました。



今もだそうです。少し、嬉しかったな




この2階がそうです。



 


 

そしてここが・・・Angel














店内は、SEVENの方が広かったです。








イベで来たらしき、日本人ばかりでしたよ。




ここが・・撮影に使った窓際の席

 

周りに人がいらしたのですが、写真を撮る時は皆さんどけて下さいましたよ(笑)

でも、今は椅子もテーブルも変わってしまっていましたけど・・・


ちゃんと、韓国語の下に日本語で説明が書かれていましたよ。

少し、変?な、日本語でしたけど。






☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆

こんにちは。エンジェルイナス狎鴎亭ロデオ店でございます。


こちらの席は英雄チェジュンとハンヒョジュさんが共演した映画”天国の郵便配達夫”の撮影場所です。


一階に飾られてるスターコップの中でハンヒョジュさんのコップはありますけれども


残念ながら英雄チェジュンのコップは紛失しました。


当店をご利用いただき誠にありがとうございます。


またのご来店をお待ちしております。


☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆

店内にあったジェジュンのサイン入りのカップは、誰かが持ち逃げ?したらしいです。





他の方のサイン入りのカップも、手の届く棚に無造作に置いてあるので、ひょぃっと、持ち逃げ?出来る事は確かでした





店内の左手に、昨年彼女がクリスマスにチングと来店した時に書いたツリーのメッセージ。


今も、ありました











この中から、どれでしょうと・・聞かれて?



う・・うん・・




沢山あったので迷っていると、この列にあるとヒントをくれたので、じっと見つめてっと・・・



これ?って、聞くと・・な・なんと大当たりでした




正直、当ったのには自分ながらビックリしました。





10分の1の確率だったからね。



窓際の席には、他の方が座られていたので別な席で、二人でお茶を飲みました。




暑かったので、さすがにホットでは飲めなくて・・



ジェジュンが飲んだアメリカンのアイスを二人で注文しました。

本当に暑くって・・ホットは無理だったのです


 

そしたら、店内のイベ参加のジェジュンペンから話かけられて・・ここでも、気さくにお話しました。




その方は、どうしてもホットでキャラメルマキアートを飲みたいって言って、買ったまでは良かったのですが・・

使い捨てのカップにしか入れてもらえなかったので、コーヒーカップに入れ直してもらえるように、彼女に通訳をしてもらって・・・


すっかり、その方はテンタツ・・気分?でしたよ。

お土産に買うつもりだった・・Angelのコーヒーカップ・・一つ残らず売り切れでした



ティーカップは置いてありましたが・・・残念でした。



コーヒーカップを求めてミョンドン店にも行きましたが・・・ここでも、売り切れで・・



どれだけの日本人が、買い占めたのかと・・・涙でした。





あの映画の撮影から・・もう・・どれくらいの時間が経ったのかと・・

  

時の流れを忘れるようでした。




次は・・・

CreBeau Jeff・・・ジェジュンのお姉さんのお店、有名ですよね

お店は、午後1時からのオープンだったので、昼食を食べた後に行きました。


地下鉄2号線の蚕室ナル駅Jamsillaru(旧城内駅)3番出口を出て高架下を真っ直ぐに歩いていくと・・・



お店の入っているマンション”The Star River”が、右手にあります



マンションの入り口は・・・あっ!日本で言っているマンションは、ソウルではアパートと言うそうです。
(日本で意味するマンション=ソウルでは、アパート)




入口にセキュリティがかかっています。部屋番号228(?だったと思います。)を彼女がためらいもなく押しました。




まるで、自分の家のように・・エレベーターに乗って降りて左手?だったかな?




行くとドアがありましたので、すぐにわかりましたよ

 

 



マンションの一室なので、そんなに広くないです。


日本で言う所のシングル向けの物件でしたよ。

玄関も狭くって、スリッパに履き替えました。




何番目かのお姉さんが・・彼女を見るなり、何か韓国語で話しかけていました。


お姉さんと彼女は、顔見知りのようでした。




だから、いきなり写真撮りましょうって・・お姉さんに言われて・・・

  







何番目?だっけ??確か7番目?か8番目?


彼女が焦っているのが分かりました


韓国語って、普通に会話していても日本人には、怒っているように感じる事があります。

もしかして・・このお店に来るのは・・本当は、まずかったのかもと察しました

だから、彼女に案内してもらって来ましたと、日本語で言いましたけど・・


部屋の奥に入ると・・そこは、ジェジュ~~~ンワールド全開でしたよ


 




 


部屋の大きさは日本風に例えると6畳?と、奥に4畳半?位の広さしかありませんでした。




何処かで見かけた方・・そう・・イベに来ていた方が来ていましたよ。



この日は、6番目、7番目、8番目のお姉さんがいらして・・・ラッキーでした。



イベで、沢山日本人が来ることを予想していたのでしょうね。



暑い日だったので、ジュースを出して下さいました。




等身大のジェジュンと記念撮影したり、大きなジェジュンのパネルの側で記念撮影したり・・





これは、今年のジェジュンのお誕生日のお祝いで使ったケーキだと、彼女が教えてくれました




肝心のお化粧品は、中央のテーブルに少し置いてあっただけでした。



お化粧品の売り上げは、イマイチだと彼女から聞いていました。




私は、お化粧品は肌に合わなかったら恐いので、買いませんでした。

その代わりにジェジュングッズが沢山あったので・・・買っちゃいました。



それよりも、案内してくれた彼女の顔を潰したくなかったです。







値段の設定は、韓国人向けと言うより日本人向けの設定でした。



彼女が、高いって言っていましたからね。


沢山買ったので、おまけも付けてもらいましたよ。

  

それで、一緒に記念撮影もしてもらいました。



これは、昨年結婚された6番目のお姉さん。

細くて綺麗な方でしたよ。







それから、7番目?8番目のお姉さんとも記念撮影しました。

 


外に出ると・・彼女は喉がカラカラになるくらいに焦ってました。




彼女は、この春までファンサイトの活動をしていたので、お姉さんとは顔見知りだったのです




でも・・あれからは、全く寄りつかず・・今は、活動から手を引いているので・・




まさか・・覚えられているとは、思ってもいなかったそうです。


このお姉さんのお店・・こうして日本からペンが来た時だけ賑わっているようで・・・





経営は、はっきり言って苦しいのだと思いました。


それから、ミョンドンにお姉さんのチマチョゴリのお店がオープンしてますが、



こちらは、行きませんでした。




こちらのサイトに、情報がありますよ。



http://www.alan1.net/jp/asia/korea/sg/2822/ag/14381/



このお店も、現地の人は、行きません。


明らかに日本人をターゲットにしたビジネスですが・・



経営として成り立っているのか・・・



彼女も心配していました。



その・・全てがジェジュンの肩にのしかかっているようで・・・




どれだけのモノを背負わなければならないのかと・・・涙。

  



Angelでは、あの木の下で彼女と二人で記念撮影しました。

  

私の大事な宝物になりました

  

有難う・・大切な韓国の友。




そして・・お別れ編へと続く。。。



まだ、あるのですかぁ~



どんだけひっぱるねんお怒りは、ごもっとも(笑)




それから・・・これは、わたしからのおまけだよん。。




ホミンペンへ



元気が出ますように~~




タイトルは、ユノの背後霊は、私(笑)




 


チャンミン~私を捕まえて~~~(笑)

















私は、ペンの「思い」は、人それぞれで・・良いと思います。




それぞれを認めて、受け入れられるのであれば・・



根っこの部分は、みな同じだからね。



今の私は・・・彼ら5人が選んだ道を信じるだけです。




挫折したり・・失敗しても・・・




そこからきっと・・・這い上がって来てくれる・・・





そう・・・信じていますから・・


2010-10-03 17:22:31投稿者 : azisai-toho
この記事のURL コメント(52) トラックバック(0) nice!  あしあと

コミュニティ一覧

masato max matsuura(583)
更新日 : 09/26 22:32
>>このコミュニティへ
tvxq forever(52)
更新日 : 08/19 19:56
>>このコミュニティへ
東方神起(1736)
更新日 : 02/17 13:28
>>このコミュニティへ

スペシャル・ピックアップ

携帯アクセサリー(チャングンソク2種)
メリは外泊中
¥1,890(税込)
ポストカードセット
トキメキ☆成均館
¥1,260(税込)
クリアファイルセット2
BEAST
¥2,520(税込)
ポラロイドハガキセット(写真10枚+紐付きクリップ)
メリは外泊中
¥1,575(税込)
扇子
トキメキ☆成均館スキャンダル
¥2,100(税込)
カードセット Vol.2
KARA
¥3,150(税込)
クリアファイルセットB
トキメキ☆成均館スキャンダル
¥1,260(税込)
フォトノート(チャングンソク 小)
メリは外泊中
¥1,680(税込)